続・読まなくてもいいです(ぇ)

手品・ゲームなどを公開しているサイト、「パチクリの領域」のスタッフ雑記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
【投稿者:日下 理輝】


はいはいっ、パソコンが壊れましたよ~。
ええ、またですよ、また。

2ヶ月前とまったく同じ、電源が入りません。
てことは、今回も電源ユニットの不具合でしょうか?

よく知らないですけど、そうムチャな使い方をしているわけでもない(・・・と思う)のに、同じ箇所がこんな短い期間で立て続けに壊れるなんてこと、ありえるんですかね?
そりゃ可能性の話をすれば0ではないんでしょうけど、偶然にしちゃできすぎです。

偶然でないとすると、疑うべきはこちらの使い方ということになります。
もし使い方が悪いのなら改善すればいいんですが、小生を含めスタッフの使い方を見ていても、特に思い当たるふしはないんですよね。
今後にそなえてなにか見通しが立てばいいんですが(たとえば作業を中断してパソコンを休ませる頻度を増やすとか、パソコン内部でここはホコリがたまりやすいから重点的に掃除をしたほうがいいとか)、前回の修理のときもメーカーからそういう情報はもらえなかったんですよ。

2度あることは3度あるといいますから、またありそうな気がするんだなあ・・・。

【“またか!”の続きを読む】
スポンサーサイト
このページのトップへ
【投稿者:岡 恵理】


今日、家族の買い物でスーパーについていったら、魚売り場で「崖の上のポニョ」の歌が流れていました。

まだ映画を見てないんですけど、とりあえずこの歌は主人公ポニョについて歌ったものであることは確かですよね?

何が言いたいかというと、この歌を聴いて魚を食べたくはならないんじゃないかということです

ちっちゃい女の子の声で「女の子」とか「まんまるおなかの元気な子」とか言われたらそういう子を想像しますよねなんとなく。
それで食欲増進する方はいるんでしょうか? 少なくとも私はなりません、というか逆に食べたくなくなっちゃいます。

【“鮮魚コーナーのポニョ”の続きを読む】 このページのトップへ
【投稿者:尾矢 須美】


リーマンショックの余波で、次は保険会社のAIGかと目されています。

AIGスター生命というのはテレビCMで見たことあるので知っていましたが、アリコとかもグループ内の部門のひとつだったんですね。


AIGの株価が急落した翌日あたりの新聞には、そこの日本法人が「大丈夫です、つぶれません」と一面広告でアピールしてました。
が、同じ紙面でCEO(最高経営責任者)が交代したという報道が載ってるんですよね。説得力がないのもいいところですよ。

つぶれるわけがないと豪語しておきながら結局破産したヒューザーの小嶋進を思い出してしまったんですが、皆さんはいかがでしょう。
【“AIGショックのはしりか。”の続きを読む】 このページのトップへ
【投稿者:水田 マリ】


近所の公共施設で行われた、音楽コンサートに家族で行って来ました。

ピアノとサックスのデュオという、ちょっと珍しい組み合わせ+アコーディオンの友情出演というスタイルでした。
留学していた若手の演奏会でしたけど、なかなかのものでしたよん。まあ入場料1000円ぐらいは妥当かなというレベル(ふるまわれたジュースもしっかり飲んだし)。


サックスといえばジャズ、というイメージがあったんだけど、わりとちゃんとした(クラシック風の)音も出せる楽器なんだと思えるようになった。

あと、鍵盤のないアコーディオンって初めて見たよ。右手も左手もボタン操作で奏でる仕組みらしい。
手が小さい(指が短い)人はこういうボタン式のほうがやりやすいんだって。それでも重量は15kgもあるとか。


あたしは音楽の素養はないんで、プログラムの作曲家名や曲名を見てもぴんと来なかった。
でも演奏を聴いたらこれは聴いたことあるなというのがいくつかあった。
やっぱり少しでも客が知ってる曲をやってくれるのはいいよね。

【“若手音楽家って食えてるんかな?”の続きを読む】 このページのトップへ
【投稿者:おやっ】


今回はもう何もなく終わりかな、と思ったところでそうは問屋がおろさないのはパチクリスタッフの宿命ですか?w

いつもの新快速で4人がけシートに座っていたんですが、草津を過ぎたころ、突然窓ガラスにパチッ!という音が。
新聞から目を上げると、目の前のシートの上にセミ
セミ優先座席はこちらでよろしいですか


どうやら透明なガラスがわからずに窓にぶつかった様子。

茶色くないからアブラゼミではないですね。
黒くないからクマゼミでもないし。ミンミンゼミかな?
さらにアップ


シートの上に着地(落下?)したあとは、飛んで逃げるでもなくじっとしてました。
ひっくり返ってないから休んでいるだけかと思ったけど、もしかしたら激突の衝撃で気絶してたのかも。けっこう派手な音してたし。


窓が開いたらそこから逃がしたんですが、あいにくはめごろしの窓。
停車してる間にドアから出してもいいんですが、ホームにぽいっと放り出すのもよろしくないし。
駅でドアが開いてる時間を計ったんですが、どこか台の上に置きにいってる暇もなさそう。

どうしようもないんで、読み終えた新聞の上に乗せて目立つようにしておきました。

途中で乗ってきた高校生も、勢いよく腰掛けようとしてあやうく押しつぶすところでした。

【“大阪出張回顧録(?) 2-8”の続きを読む】 このページのトップへ
【投稿者:おやっ】


仕事は昼過ぎに終わりました。


会場で前回一緒になった女性と案の定、顔をあわせました。

彼女は前回なんばから高速バスで帰ると言っていましたが、今日は三ノ宮で友達と合流するんだとか。
なら、新大阪まで一緒に行きましょうということに。

帰りの列車の中で、会場で配られた書類の内容について意見を突合せる。
・・・夢中になって、千里中央に着いたことに気づきませんでした。

危ない危ない、もう少しで降り損ねるところでした。
・・・僕がもっと気を回して彼女を促してあげられていたら、少しは株が上がったかもしれなかったのに情けなやw



彼女も、僕が泊まったホテルの目と鼻の先のホテルに泊まっていたそうです。
やっぱりあそこから一番近場なホテル群は江坂周辺なんですなぁ。

【“大阪出張回顧録(?) 2-7”の続きを読む】 このページのトップへ
【投稿者:おやっ】


千里中央でモノレールへ乗り換え。

おっとその前に、荷物をコインロッカーに預けておこう。

ん? ロッカーに鍵がついてませんぞ?
しまった、もう埋まってるのか? いや待て、鍵穴すらついてないじゃん!?

なになに、「画面に表示された番号に電話をかけてください」?
080? PHSですかー?

(ピポパポ・・・)ガチャ!
お、開いた!

恥ずかしながらこういうタイプのコインロッカーは初めてで、勝手がわかりませんでした。
ひとつ利口になったぜい!




さすがにこのあたりまで来ると、自分と同じ部類のいわゆる「お仲間」がそこかしこにいます。

かと思えば、なんでも今日は近くでコンサートがあるらしくて(券売機に掲示してあった)、そちらへ向かう熟年夫婦の姿もちらほら。
なんのコンサートなんだろうな?
【“大阪出張回顧録(?) 2-6”の続きを読む】 このページのトップへ
【投稿者:おやっ】


やっぱり枕が変わると気分も変わるのでしょうか?
目覚ましのセット時刻より早く起きられました。

朝食はバイキングスタイルです。
よーし、昨日の夜の分も食っちゃる!w


・・・と意気込んだものの、食べなかった分胃袋が小さくなっていたらしく、お茶碗2杯で満腹に。
しょうがない、詰め込みすぎて動けなくなってもだめだし。

あれ~、コーヒー飲んでる人がいる?
さっき見たときは、水とお茶しかなかったのに・・・。



チェックアウトはフロントに寄らなくてよかったので、エレベーターで1階外まで直行。
江坂から千里中央へ。

【“大阪出張回顧録(?) 2-5”の続きを読む】 このページのトップへ
【投稿者:おやっ】


大通りからホテルまでの道は、角のローソンが目印。

てくてく。

てくてく。

・・・アレ?(またかい)

おかしいな、もう何個か信号過ぎたのに、まだローソンが見えてきませんよ?
振り返ってみても、あの青い看板は見えません。

まさか潰れたとか?
いやでも、この地図はネットで印刷したやつだし、情報はほぼリアルタイムで更新されてるはずなんだ!

山登りの心得、迷ったときは動くな!
・・・でも通行の邪魔にならないように、道端にちょこっとずれてとw


もう真っ黒、もとい真っ暗なので見える範囲にも限りがあるし、方角も見失いやすい。
あらゆる可能性を考えてみると、今いるこの通りは目的の大通りの1本隣のかもしれないと気づく。
地図上で駅の敷地って塗りつぶされてるから、さっきの係員さんも駅の大きさと通りの位置を取り違えたのかも。

・・・やっぱり。道が違ってました。



なんとかホテル着。
さあシャワーだシャワー!


さっぱりしてベッドに上がると、もう外食に出たくなくなってくるw
おなかは空いているけれど、また汗かくのも嫌だ。

こんなことならさっきのローソンでおにぎりでも買っておけばよかった。
でもいいや、疲れたからもう寝る!

【“大阪出張回顧録(?) 2-4”の続きを読む】 このページのトップへ
【投稿者:おやっ】


江坂駅で下車。時刻は20時過ぎてます。

数時間前に着たシャツがもう汗で・・・うう~早くシャワー浴びたい・・・。


『出口→』の看板通りに階段を下りていくと、だだっ広い駐輪場に出てしまいました。アレ?

詰め所のシャッターを下ろしている係員さんに出口の場所を教えてもらう。

ついでに地図を見せてホテルへの行き方を聞いておく。
ふむふむ、この駐輪場の先がこの大通りなんですね。


駐輪場の奥へ着くと、今にも出口の扉が閉められようとしているじゃありませんか。
わー、待って待ってー!

【“大阪出張回顧録(?) 2-3”の続きを読む】 このページのトップへ
【投稿者:おやっ】


特にどうということもなく、新大阪着。

またお会いしましたぜ、千成びょうたん殿!
(今回はちゃんと携帯持って行きましたw)
腰掛けてる人には撮影許可取ってないです(ぇ)


ダイキンエアコンで涼んでから地下鉄乗車。
地下鉄切符売り場前のやつ。

【“大阪出張回顧録(?) 2-2”の続きを読む】 このページのトップへ
【投稿者:おやっ】


はいっ、先週の続きをこなしに再び大阪へGOです。

はじめは涼しい午前中の間に着くプランだったんですが、ホテルのチェックインが15時からなので夕方行きに変更。
荷物持ったままうろうろするのも大変だし。


日が傾いてきたので出発。
国道の交通情報を知らせる電光掲示板に気温が表示されてます。38℃


いつものバス停で待っていると、やたらと浴衣姿の女性が目に付く。

! 今日は花火大会でしたよ!
ここの花火大会はちょっと名が知られていて県外からも見物客が来るので、駅から臨時送迎バスが出るほどです。

ちぇっ、せっかくの花火大会の日に出張か~!
ちくしょー、うらやましくなんかないやいっ!!

【“大阪出張回顧録(?) 2-1”の続きを読む】 このページのトップへ
【投稿者:日下 理輝】


先月にパソコンをクリーンインストールしました。

それに伴ってOSの更新とブラウザのバージョンアップをしたのですが・・・。
なんかおかしな現象が起きてます。

一つ目は、ページを開くとリンクをクリックしても反応しないことがあること。
弊サイトのフレームメニューもそうなんですが、たとえば本館掲示板のリンクをクリックするとちゃんとページ右側に開くのですが、そのあと別館のリンクをクリックしても移動しないのです。
どうやら、一度どこかのページを開くとその後はよそのページを開けないようです。ブログやアップローダーのリンクでも同じことが起きます。
新しいウインドウで開けば読み込むのですが、これではフレーム仕様にしている意味がありませんよね。

二つ目は、文字入力の不具合。
これは新しいページを開いたときに起きるのですが、勝手にかな入力になったり、一切の入力ができなくなったりします。
いつの間にか、WordやPhotoshopで使えていたフォントもなくなっちゃってました。たとえばポップ文字とか。
フォントを個別にアンインストールした覚えなんてないんですけどねぇ?

とりあえず更新データをアンインストールして、クリーンインストール前の状態まで戻したのですが・・・改善しません。
なんで~???

【“復元ソフトでもだめでした!”の続きを読む】 このページのトップへ
【投稿者:いちにの】


槇原敬之の立場はどうなるとか考えるのは自分だけでしょうか?

【“ベッキー改名 のCM”の続きを読む】 このページのトップへ
【投稿者:おやっ】
そんなこんなで工房の最寄り駅まで帰ってきました。
この暑さの中を革靴で歩き回って、高槻からは座れずに立ち続けていたので予想通り疲れがピークに。

とっとと引き上げてくつろごうと思っていた矢先。
本日最大の???イベントが発生するとは。


上記の通り、完全オフモードでホームのエスカレーターに乗ろうとしたら声を掛けられました。
「あ、先輩。」

ん?

見ると、スポーツバッグを下げた男子が。

・・・誰?

しかし相手は明らかに僕を知っている様子。
おまけに、彼の周りにも格好をした連中がいましたが、彼らも僕と面識があるようで。


昔、auのCMでクラスメイトっぽい奴の名前が思い出せないという「鏑木」編がありましたが、まさにあんな感じ。
しかも僕の場合、相手が団体さんだけになお始末が悪い。
急いで脳内メモリーに検索かけましたが、ヒットしません(記憶領域はハードディスクだろ、とかの突っ込みはなしで)。

名前を聞くわけにもいかず、エスカレーターの列の中では退散もできず、とりあえず応じて様子をみてみることに。

「ひ、久しぶりだな。今日は試合でもあったの?(ジャージ着てるし・・・)」
「はい、彦根で練習試合があったんですよ。」
「あ、そうなんだ・・・(何のクラブか知らんのだが・・・)」

「勝ったか?」
「・・・負けちゃいました。」
「そ、それは残念だったな(他に言いようがないなぁ)」

「今日も暑かったな。」
「そうですね。」
「誰も熱中症になったりしなかったか?」
「ええ平気です。」
「そっか(か、会話が続かん・・・)」

そっちから挨拶してきたくせに、全然話を振らないので、エスカレーターを降りきるまで何を話したものやら神経をすり減らしました。

改札の前で彼のお仲間が「先輩!」と手を振ってきたのでこちらもぎこちなく振り返す。
連中は全員揃うまで集まって待つ様子だったので、それじゃあなと歩き出してほっと一息。

未だに彼らの正体がわかりません。
あなたたちは一体誰なんですか!?

【“大阪出張回顧録(?) 1-10”の続きを読む】 このページのトップへ
【投稿者:おやっ】


新大阪からまた新快速で帰途につく。

『・・・途中の停車駅は(中略)・・・京都からは各駅に停まります。』

え?
んじゃ後からくる新快速のほうが早く着けるんじゃない?

というわけで高槻で降りて、後続列車を待つことに。
鞄に入れていた今日の朝刊を取り出すも、ホームは風が入ってきてまともに広げられない。少しは涼しくていいんだけどw

なんとか新聞を折りたたみながら記事に目を通していると、いきなり大音量の音楽が鳴り響く。
駅構内のメロディーにしちゃ、どうも変。歌まで入ってきたし。

ふと、ホームの外を見ている乗客が多いことに気づく。
そっちに目をやると、どうも駅の外でライブをやっているみたい。
壁の向こうで様子はわからないけど、広場があるのかな。
むっちゃ天気がいいから熱中症にならないでね。


【“大阪出張回顧録(?) 1-9”の続きを読む】 このページのトップへ
【投稿者:おやっ】


帰りは谷町線ではなく、長堀鶴見緑地線に乗ることにしました。
また梅田で歩くのが面倒だったのでw、心斎橋まで出て御堂筋線に乗り換えるプラン。

彼女はなんばから高速バスで帰るというので、それじゃまた、と別れました。



切符売り場にて、使用済みカード回収ボックスにレインボーカードなるものが入れてあるのを見つけました。
というか、地下鉄路線図が印刷されていたんで目に留まったのが正直なところなんですが。

捨ててあるのを拾うのはちょっとアレですが、パンフレットの類が配布されてはいないみたいだし、路線図情報としてもらっておきました。

さーて、長堀鶴見緑地線(長いw)は?
黄色が目印か。

【“大阪出張回顧録(?) 1-8”の続きを読む】 このページのトップへ
【投稿者:おやっ】


会場到着。
地図を持っていったのに迷ったなんて口が裂けても言えませんw


今回は、前回の東京のような作業はありません。
いよいよ自分の発表の番。

できるだけ明るく努めましたが、緊張しっぱなしで心臓に悪かったです。
もっと準備できたなぁ・・・。

ユーモアを大切にする取り組みがあるので、そこを意識した発言も盛り込んだんですが・・・方向性が違ったかも orz



僕が加わったグループに女性が一人いました。
帰り際に「お疲れ様でした」と挨拶してなんとなく駅まで一緒になったんですが、彼女は四国から来ているとか。

実家の隣県ということもありそこの地元の話題をすると、話がわかる人がいてくれたと喜んでいました。
僕も詳しいとまでは言えませんが、大阪まで出てきて、そこまで話に付き合える人間がたまたまその日決まったグループ内にいるとは期待しませんからねぇ。

整理番号が僕とひとつ違いなので、もしかしたらまた顔を合わせることになるかも?

【“大阪出張回顧録(?) 1-7”の続きを読む】 このページのトップへ
【投稿者:おやっ】


千成びょうたん近くでホームへ続く階段を発見。
このモニュメントは帰りに見よう。


さてさて、ここから何分ぐらいかかるのかなっと。
・・・ん?

東梅田」?

おろっ、ここは梅田のはずでは?
駅ビルの中を、一駅歩いてしまったのか!?

車内で路線図を見る。
梅田と東梅田、実線でつながってはいないけど、隣同士の配置か。



谷町線の路線図を眺めていたら、「喜連瓜破」という駅名を見つけました。
・・・読めませんでした。
「きれうりわり」と読むそうです。
【“大阪出張回顧録(?) 1-6”の続きを読む】 このページのトップへ
【投稿者:おやっ】


新大阪で大阪市営地下鉄に乗り換え。


乗り換えのため、梅田で降りる。
さて、目的の路線はどこ?

案内矢印に従って進んでいくと、見えてきたのは改札。
え、出ちゃまずいんですが。

しかし確かに矢印はこっちを指している。
「あの、谷町線の乗り場は?」
「この改札の先、向こうです。」
出なきゃいかんのか。

切符を自動改札に通そうとすると慌てて止められた。
「あ、乗り継ぎなら専用の改札機を通してください!」

入れかかっていた手を引っ込め、反対側に行ってみる。
なるほど、色の違う改札機がある。すいません不慣れで。


さーて谷町線、谷町線・・・。

谷町線・・・。

たにまちせん・・・。

・・・。

だいぶ歩いたけど、まだ着きませんかー?

【“大阪出張回顧録(?) 1-5”の続きを読む】 このページのトップへ

FC2Ad

【おしえてエッチなレシピ -アナタとワタシのあま~いせいかつ!-】

Information

パチクリの領域 スタッフ一同
  • Author: パチクリの領域 スタッフ一同

Search

Calendar

08月 « 2008年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

本ブログQRコード

QRコード

メールフォーム

サイトスタッフにメールを出せます。

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。