続・読まなくてもいいです(ぇ)

手品・ゲームなどを公開しているサイト、「パチクリの領域」のスタッフ雑記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
【投稿者:おやっ】


7月25日

7時に朝食ができたと呼びに来る。
布団の中から元気に返事。

布団をたたんで着替えていたら、また呼びにきた。
・・・5分くらいしか経ってないんだけどなあ。

昨日のことがあるので、朝食をしっかり食べるw
ご飯はセルフだったのでおかわりしましたw





今日は観光クルーザーで知床岬をめぐることに。
http://www.shiretoko-kankosen.com/

宿の人に乗船受付所の場所を聞き、出発。

歩いて5分で到着。



・・・船会社がいくつもあるなんて聞いてませんよ?



宿で予約した店の場所をようやく見つける。
切符を買い、ついでに双眼鏡(300円)もレンタルする。

船酔いが心配なお客さんは、酔い止めも買ってました。2錠で200円。
薬まで準備しておいて売るとはさすが、用意がいいというかなんというか・・・。



さて昼飯はどうするかと思っていたら、観光船案内所の人に頼めば弁当を手配してくれるそうな。
で、メニューは?

かに弁当オンリーだとさ。2000円
量も少ないし、やめやめ。

結局、戻ってコンビニで調達。

ついでに隣の郵便局にも入り、記念葉書と切手で知り合いに出す。



乗客ご一行様で船着場へ徒歩で向かう。
途中、ゴジラ岩なる物体が出現。
(時間がなかったので、あとで撮りに来ました)

ゴジラ岩






出帆。
この日は梅雨が明けて、珍しいぐらい波も風も穏やかなんだそうです。

とはいえさすがに海上、帽子を飛ばされないようにと忠告をいただく。



船上から滝がいくつか見えました。
岩礁で近づけなかったり、この時期は水量が少なかったりして肉眼では少しわかりにくかったです。

乙女の涙
乙女の涙


オシンコシンの滝
オシンコシンの滝




サケやマスを捕る定置網をよけて船は進む。
なんでも、最盛期には一日で数千万円の稼ぎになるとか。ひえ~。



突如、客が右舷に集まりだす。
どうやら岸にヒグマがいるらしい。

ここぞとばかり双眼鏡を覗くが、岩の陰と区別がつかない。せめて動いてくれればわかるのに~。

Where is bear?




片道2時間ちょっとで、岬の突端に到着。
国後島がかすんで見えました。

知床岬と国後島


これ以上進むと拿捕されるかもしれないというので笑いが起こる(^^)



帰りは船の操縦が船長に代わる。
行きは若いお兄ちゃんだったから、たぶん息子さんだったのかな?

この船長さん、船内マイクでの説明が聞き取りにくくてしょうがい。
運転は五分だけど、トークは完全に息子さんの勝ち!w



この頃になると波も見飽きてくる。
岬側も行きで見た風景だけなので、なんとなくお客さんも無口に。
そんな中、船内スピーカーで「知床旅情」が流れ始める。
よく見れば、壁に歌詞が貼ってありました。

いい歌だし音も割れてないんだけど、これがまた歌手がへたくそ。
耳になじんだ曲をこうも下手に歌われるとねぇ (`Д´)





そんなこんなで帰港、下船。
運がよければイルカに会えると説明があったので楽しみにしていたんですが、残念ながら会えませんでした。




宿へ帰って風呂に入る。
腕時計を外すと、見事に日焼け痕がくっきりと・・・w

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

【おしえてエッチなレシピ -アナタとワタシのあま~いせいかつ!-】

Information

パチクリの領域 スタッフ一同
  • Author: パチクリの領域 スタッフ一同

Search

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

本ブログQRコード

QRコード

メールフォーム

サイトスタッフにメールを出せます。

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。