続・読まなくてもいいです(ぇ)

手品・ゲームなどを公開しているサイト、「パチクリの領域」のスタッフ雑記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
【投稿者:おやっ】


7月27日

この日は釧路川をカヌーで川下り。

塘路湖から細岡まで、釧路湿原を抜けていきます。
http://www.shitsugen.com/index2.html



塘路湖では菱の実を水草の中から拾いました。
http://www.shishiclub.co.jp/uenoya/yakuzen_hishi.html

工房の近くにあるお城の博物館で展示されているのは見たことがあるんですが、自然の中で見たのは初めてでした。
触ってみると硬くて、確かに踏んだら刺さりそうでした。



天気もよくてカヌー日和でした(^^)

まずは、塘路湖からアレキナイ川に出ます。
アレキナイ川


アレキナイ川から、釧路川へ。
釧路川




途中、別のカヌーにも会いました。
2艘のカヌーを左右につないで、家族か友人かのグループが乗ってました。
(息がなかなか合わないみたいで、くるくる回っていたのが気になりましたがw)
手を振ってお先に失礼しました。



川岸にまた鹿がいました!!
オールからカメラに持ち替えw


やっぱりズーム。
バンビ♪


鹿に遇うのはこれで3度目。
水を飲みに来たのかな。




もうじきゴールの船着場ですよというとき。
突然、携帯電話がコール。

誰かと思いきや、以前勤務していた職場からでした。
しかし、いくらなんでもタイミングが悪すぎる。こちとら川の上。

案の定、こちらの声がよく届いてないみたいでプツッと切れました。そりゃ圏外にもなるわな。
船頭さんにも苦笑いされちゃいましたよ。





岸に上がり、細岡駅へ。
時刻表を確認。あと40分か。
(もうだいぶ移動で待つことに慣れました)

しかし、午前6時の次がお昼の12時代って・・・どんだけ電車来ないのよ。



トロッコ列車がやってきました。
夏休みだからかな、親子連れでいっぱいでした~。
釧路湿原ノロッコ号


塘路まで出て、ここからバスで阿寒湖まで!





阿寒湖に着いたのは夕方でしたが、まだ観光船が出ていたので乗船。
雄阿寒岳には登れませんでしたが、マリモ観察センターを覗いてきました。

夕闇の中の雄阿寒岳
雄阿寒岳


センター内の水槽に展示されているのです。
マリモのでき方もよくわかりましたよ~。
まりもっこり というキャラクターもいたっけ・・・。


マリモといえば阿寒湖のが有名ですが、マリモそのものは他の湖にも生息しているとのこと。
ただし、特別天然記念物に指定されているのは阿寒湖のものだけなんですね~。




あと、自然界では土産物屋にあるような綺麗な球体にはならないそうです。そりゃそうだ。

それでは土産物屋はどうやってほぼ完璧な球の状態を手に入れているのかというと、なんのことはない、人工的に藻を集めて丸くするのだそうな。

う~ん、それもなんだかなぁ。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

【おしえてエッチなレシピ -アナタとワタシのあま~いせいかつ!-】

Information

パチクリの領域 スタッフ一同
  • Author: パチクリの領域 スタッフ一同

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

本ブログQRコード

QRコード

メールフォーム

サイトスタッフにメールを出せます。

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。