続・読まなくてもいいです(ぇ)

手品・ゲームなどを公開しているサイト、「パチクリの領域」のスタッフ雑記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
【投稿者:おやっ】


わたわたしつつもなんとか宮島着。


さて、迎えのバスは・・・ん?!

お出迎え

鹿ですよ奥さん。


改札口のある建物の中まで入ってきてました。外は暑かったからなぁ。


・・・あ、写りが悪いのは携帯だからです。
デジカメは重いしかさばるし・・・式の最中にカシャカシャやれませんから、持っていきませんでした。



船から下りた客もパチパチ撮ってました。
フンフン(嗅)

Σ(゚□゚;) ってそこのお父さん! ファインダーばっか覗いてないで、ベビーカーベビーカー!!





宿で家族・親族と合流。
むこうの親御さんとも初顔合わせ。

着替えと腹ごしらえをすませ、神社へGo。




まずは控え室で、神主さんから一連の流れを説明されます。
熱いうめこぶ茶が出されまして、すすりました。んまかったですw


観光客の注目を浴びつつ(別に僕が集めてるわけじゃないですが)、しずしずと本殿の中へ。
環境客がお参りしているその奥で、おごそかに執り行われました。


親族かための杯などの後、舞楽奉納
メモをデータにおこせないので簡単に説明しますと、舞楽とは中国やインド発祥の音楽と舞を組み合わせたもので、今でも文化として残っているのは日本だけだそうです。


ついでに舞楽の内容をおおまかに。
古代中国のとある王は顔つきがやさしかったので、戦場に出るときはいつもいかめしい面をかぶっていたそうです。
あるとき戦の旗色が悪くなり敵に囲まれてしまいましたが、味方の兵隊はそのことがわからなかったそうな。
覚悟を決めた王が面をとると、それが王だとわかった兵たちは奮起し、見事敵を打ち破ったとか。



もちろん舞楽で使われた面はレプリカ的なものでしょうが、キンキラキンに目立っていましたね。龍をかたどったとか聞きましたが。
(・・・面をかぶっていたことで逆に目立って敵に狙われやすくなったんじゃないかとか、それでも窮地に陥ったことを味方の兵が気づかないなんてとか思ってしまうのは、ひねくれものなんでしょうかね。)



そんなこんなでつつがなく終わり、最後に記念撮影。
前日まで天気が悪かったですがこの日は晴れてくれました。はい、太陽を正面に眩しかったですw




宿で身内だけの披露宴。
飲み会でもほとんど飲めない僕ですが、がんばって飲みましたよ。

カラオケでトリを務めさせられたのには参りましたが。
なにせ、持ち歌といえるようなものがなくて。しかもこういうめでたい席で歌えるものなんて・・・。
社会人たるもの、そういう場面を想定した訓練も積んでおかねばならんのだなと痛感しましたw


新郎新婦の友人たちに向けた披露宴は、翌日よそのホテルでやると言ってました。

実はこの日も何人か出席してくれていたんですが、その中に自分も翌々日に挙式するんだという方がおられまして。

今日の新郎新婦も自分たちの披露宴がすんだら、次はその友人の式に出席するんですってさ。
いやはやなんとも。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

【おしえてエッチなレシピ -アナタとワタシのあま~いせいかつ!-】

Information

パチクリの領域 スタッフ一同
  • Author: パチクリの領域 スタッフ一同

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

本ブログQRコード

QRコード

メールフォーム

サイトスタッフにメールを出せます。

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。